ギター片手に全国を飛び回るシンガーソングライター・サトウタケヒロのツアー日記です☆


by tender03st
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

3/11 和歌山OLDTIME

※現在執筆中です。
[PR]
# by tender03st | 2005-03-10 22:00 | 4th Tour

3/5 秋田LIVE SPOT2000

※現在執筆中です。
[PR]
# by tender03st | 2005-03-05 22:00 | 4th Tour

3/4 弘前Mag-Net

※現在執筆中です。
[PR]
# by tender03st | 2005-03-04 22:00 | 4th Tour

2/17 長野JUNK BOX again

2/17・・・長野・長野JUNK BOX again(4発目・2回目☆)

ばしょ・・最寄りはJR長野駅。駅前の商店街をぬけてすぐ、「again」の7F☆

そういどうきょり・・距離:454.8km!まずは前夜宿泊の新潟より高速バスにて長野へ。214.2km。帰りは深夜バスがないため新幹線"あさま"にて一路東京へ240.6km(自宅最寄りの学芸大まで♪)

ほんじつのどういん・・20人

ほんじつのうりあげ☆
パースペクティウ゛・・1枚!
眠れない夜に響くはじまりの朝のうた・・2枚!

ツアー累計うりあげ☆
パースペクティウ゛・・7枚!
眠れない夜に響くはじまりの朝のうた・・8枚!



ほんじつのモうた♪

1.overture(SE)
2.snow.
3.『Y』
4.エガオのモト
5.ユアソング
6.パースペクティヴ

総評・・実は私の出番以前に色々と感動的な一幕があり、それらが今回の長野ライブの大成功の一因となっているのだが、それは後述。("ほんじつの(:^0^:)胸がいっぱい"にて)ここではさしあたり自分のステージについてです〜☆

リハの時「SE中は転換の時と同じ青の照明を基調に、ギタースタンドに置いたギターに上からスポットをあてて、スモークは濃いめでうんぬん・・」等とうるさく注文をつけるわたくし。や、コダワリですよコダワリっ! リハが終わると照明の可愛いおねぇさんが「サトウさんちょっといいですか?」と呼びにくる。。は、はいっ(・o・)!!なんでしょ!?

ひょこひょこついていくと「ちょっと作ってみたんですけど、こんな感じでどうですか??」おっとぉ!!ステージにはまさに描いてたとおりの光景が☆「あ、ありがとうーございます!!最高っす!!」おねえさん!!素敵!(´∇`*)!素敵っす!!(←心の声)

やがて出番がきて"overture"が流れるなかゆっくりとステージへ。やはりタイミングもあり(後述)若干ガラガラの客席。でも慌てない慌てない(笑)。そのうち戻ってきてくれるさ〜♪と歌に集中。この辺が前回(04年5月)との違いですね。

まずは"snow."から・・連ちゃん二日目とあってそれなりに声も良く通る。やっぱライブは続けてないとダメだなぁ、なんてぼんやり考えつつ歌っているとだんだんお客さんが増えていく。いいね☆この感じっ!!

本日のメニューは昨日とまったく同じ・・てゆうか初日前橋から同じでもう三回目なので、非常にスムーズ。ただ、やっぱり日によって手応えのある曲って違ってくるのね。これは客層にもよるんだけど。今日は『Y』はそうでもなかったかな??"snow."が良かった気がするなぁ。

もっとも、3曲目以降がハイライトになることには変わらない。「エガオのモト」「ユアソング」とマイク無し・生声で畳み掛ける。・・いや、今日は普通にやろうと思ったんだけど・・壊れたの(笑)。エレアコ。今日の移動はきつかったからねぇ・・・バスで来る時、けっこう道が悪くて。しかも席がうまってたので仕方なくバスの荷物庫に入れてたの。したら・・・下でごとんごとんハネてんのが聴こえるの(;_;)。。でももぅ、どうしようもなくてさぁ。。

そんなわけで音が途切れたりといった症状に見舞われ仕方なく生音で。・・でも本音を言うと生音・生声のほうが圧到的に伝わるんだよね(笑)。ただ最初からそれをやるのはライブハウスの流儀に反すると思うわけ。せっかくPAと照明を用意して頂いてるわけだから。普段はちゃんとマイクでやります。・・でもハプニングの際にはこのデカイ声がとっても役にたつわけですけれども(笑)。

今日もここで一気にお客さんとの距離が縮まる。もともとわりと大きめの会場なので、後ろまで届けぇっ!!と思いっきり響かせる。本日の「エガオのモト」は対バン・はるさんに捧げました(笑)。手拍子もありいい感じに盛り上がる場内。最後はじっくりと"パースペクティヴ"。ちゃんと届いている、伝わっているという手応えを感じつつ歌いきり、終了☆やりきった満足感を胸にステージをおりたのでした。

アンケートを配り、物販をしていると次々声をかけてくれるお客さん。あったかい声が大多数でほんと嬉しかったです!(^3^)!CDも売れたし、何より「また長野に!!」という声が多かったのがとても嬉しい!!!前回は正直手応えがあまり感じられず、地理的条件もあいまって必ずしも今後の展開が見えていなかった長野。でも、前回の対バンのみんなが覚えていて見に来てくれたり、メールをくれたり。(山平くん、ヒナセくん、エイトちゃん、ありがとう☆)さらに今回の素敵な対バンさんたちとの出会い、お客さんとの出会いがあったり。一気に最重要地区のひとつに入りました(^∀^)!!!

ソロで近々、そしていつの日かバンドで!!また会いましょう!!長野JUNK BOX again!! See You・・Again!!( ̄∀ ̄)ニヤリ



ほんじつのお、おいっ!!Σ( ̄□ ̄|||)

えっと、特にこれといって失敗はしませんでしたよ(笑)



ほんじつの(:^0^:)胸がいっぱい

前回・今回共に長野はアコースティックイベントだったため、出演者こそ被ってないものの、共通点が多くて。「前回はあの人と対バンでしたよ〜」と名前を上げればすぐわかってもらえたりとか。そんな下地もあって今日は対バンの方々とも早々に打ち解けていい感じ☆

そんな和やかな楽屋で出番を待っているとピング☆ローダーのたくまくんに呼ばれる。「サトウさんちょっといいすか?」な〜に〜(・o・)?・・とついていくと・・・「今日ですね、実ははるさんの誕生日なんですよ(ヒソヒソ)。で、僕ら仲間うちで色々考えてるんですけど・・出番前に色々やっちゃってすいません。。(ヒソヒソ)」そう、今日ははるさんが一番目で僕が二番目なのです。全然いいのに〜義理固い人だなぁ☆(´∇`*)そういうことなら是否もありません(^_^)♪「あ、もうぜんぜんいいよ〜!!てか俺も祝うし(笑)」とゆうことでクラッカーをわけてもらい(笑)とっとと準備を済ますといそいそと客席に出向き、はるさんのステージをとっくり拝見し、出番前なのに誕生日イベントに向け客席にて待機していたのでした(笑)。途中一度楽屋に戻るとたくまくんが「あー・・どうしよ!自分の番より緊張するっ!」とか言ってる(笑)。いいやつだなぁ(笑)。

はるさんのライブが全て終わる・・「ありがとう!」と笑顔で叫ぶはるさん。しゃがみ込んで機材を片づけようとしたその時、照明が落ちるとたくまくんが一声!「せーのっっっ!!」

ぱーん!!!ぱぱーん♪ぱんぱーん!!

客席のあちこちから響くクラッカー!!「はるさん誕生日おめでとー(´∇`*)(^_^)v(≧∇≦)!!」見れば客席を見渡したまま固まってるはるさん(笑)。あぁ〜!!いい表情だぁぁ〜!!うぉぉん!虹野ちゃぁ〜ん(T3T)。。。仕掛人的に最高、してやったりなリアクションを見せるはるさん(笑)。続いてプレゼントの贈呈・・と、客席から続々とお客さんがステージへ。抱えきれない程のプレゼントの山!山!!山!!

パニック状態のはるさん、何か言わなくちゃとマイクに向かうも「すいません!ほんと俺。あの。頭まっしろでっ! すいません・・ありがとねっ!ありがとっ・・ありがとねっ(;_;)!」と繰り返すのみ。やべえ・・すんげえいいもんみちゃったよぉ(T3T)。。。

暖か〜〜い空気に包まれる長野JUNK BOX。誰だい誰だい長野のお客さんは冷たいとか言ったやつぁ(笑)。超あったかいじゃんか!!もぉ・・・
(:^0^:)胸がいっぱいだよっっ!!

そんな空気の後を受けてこのわたくしが燃えないはずはございませんっ!・・かくして長野ライブは大成功に終わったのでした☆



ほんじつの素敵コメント&サトウのアンサー☆

頂いたたくさんの素敵な反響の中からふたつ程紹介(^∀^)!!もちろんこれ以外のお客さんもありがとうございますっっ!!

1)あすかちゃんより☆
(前略)自分もギター片手に路上で歌う事があるのですが、やっぱり挫折はつきもの…。でもサトウさんの曲、歌を聞いて勇気をもらいました!自分、まだ頑張れる、って思いましたo(^-^)o(中略)これからまた色々な場所へ行ってライブを行なって、色々な人たちと出会ってまた唄が出来て…。その中で苦しい事や辛い事、いっぱいあると思いますが負けないで突き進んでください!遠い地長野で応援してます!!また長野に来る時はぜひ教えてください(^-^)(後略)(ライブ翌日の掲示板カキコより抜粋☆)

A)ありがとうです!!僕なんかほんとまだまだなんだけど、僕のうたを聞いて勇気がわいてきたとしたらそれはもともとあすかちゃんの中にあったもので、それを起こすちょっとしたお手伝いができたのかな、と思います☆(歌詞は)あすかちゃんなりの解釈で、自分なりに感じてくれたらとても嬉しいです(^_^)長野が大好きになると同時に、どうしてもバンドで長野に行きたいっ!と思うようになりました。いつの日かきっと、長野にも連れていきます!あったかくて真剣な書き込みほんとにありがとう!力がわいてくるよ!長い旅、これからまた頑張れます☆今後ともよろしくね〜(^O^)♪(同・掲示板レスより抜粋☆)

2)真衣さんより☆

4曲目(ユアソング)、いろんなことがよぎって涙がとまりませんでした。今、とても辛いというか大変な状況にいて自分の今とこの先のことと比べて戸惑っているのですが・・ゆっくり考えようと思います。(アンケートより抜粋☆)

A)心に響いたようでホント嬉しいです(>_<)☆ユアソングはまさにそんな風に自分自身の道で岐路に立ち迷ってる人のために創った曲。CD、いっぱいいっぱい聴いて下さい☆真衣さんが歩き出すのにほんの少し背中を押せたなら、本望です!!後悔しないよう、ゆっくりじっくり考えて、決めたら胸をはってまっすぐ進んで行って下さいね!! また今度、必ず長野に行くので、笑顔で会いましょう(^-^)!!!



ほんじつの対バンさん☆

はるるーず
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=haru0217

もうね、はるさんね、最高ですよ(;_;)。見てて俺、ほんと胸いっぱいになっちゃって。ご自分でも言ってたけれど、決してうまいってわけじゃないの。ギターがーっとかき鳴らして、すごい勢いで歌うんだけど、荒いんだけど、ものすごくひとなつっこくて、あったかいけど激しいみたいな。うーん。言葉で書いてもアレだなぁ。。なんてゆうか、いい意味で子供みたいな人だな。年上なんだけど。「ぐるんぐるん」が特にすごかった!!・・「エガオのモト」にあらゆる意味で似てて(^^;)このあとどーしようかと思ったぐらい。音楽は勝ち負けではないけれど、今日はほんと、気合い全開でいかないと負けるぞぉと思ってた。いい意味で闘志に火をつけてくれました☆

そして上記"ほんじつの〜"でも書いたとおり、一部お客さんにとっては今日のメインイベントははるさんの誕生祝いで(笑)、それが当然に思える空気があって。みんなに愛されているのがすっごくよくわかる。最高にあったかい人です。出会えて良かった。今日一諸にライブできて良かった。はるさん、また対バンしましょう!(^-^)!今後ともよろしくです!!

児玉真澄

なんとも不思議な雰囲気の弾き語りでした。曲は殆どがカバーで、選曲が・・福山雅治、洋楽の曲(曲名はわかんないが聴いたことあった)、そして「初めての挑戦なんで不安だけど・・」と始めた曲が聞き覚えあるんだけどどーしてもわかんなくて(?_?)状態だったんだけど・・サビでわかった(笑)シャ乱Qの「シングルベッド」だっっっ(笑)。なぜに今・・シングルベッド・・(^^;)うーん。。謎の多い方でした・・。もっと話してみれば良かったな。。

ピング☆ローダー
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=pingro

それぞれソロでも活躍しているギター&ボーカルのたくまくんと蓮香亜衣さんのユニット。なんかアレなユニット名だけど・・まさかなと思ってたら亜衣さんのHPは「蓮香亜衣の桃色個人授業」・・・あ・・そゆことね(笑)。

そんなユニット名とは裏腹に(?)、しっとりと歌を聴かせる実力派。ふたりそれぞれの声も気持ちいいが、あわさるとまたいい響きなんですよ(^-^)。。途中からピアノののびちゃんも入ってさらに暖かくいい雰囲気に☆・・のびちゃんの名前の由来には驚いた(笑)。亜衣さんがのびちゃんの本名初めて知ったってのも驚いた(笑)。



ほんじつのモ食事♪

朝食・・どんより曇り空の下息せききって走るわたくし。。(´д`;)ハァフゥ 高速バス朝早過ぎ!!ああんもうっ☆o(>_<;)。。一日二便しかない上、万一乗りそこねても払い戻しは不可。朝8時出発。焦るワケです。・・そんなに焦っているにも関わらず鳴り出す腹の虫。きゅぅ〜っ!!・・このままじゃバスに酔ってしまふ(´д`;)・・ええい!ままよっ!!・・意を決して途中にあるすき屋に飛び込んだのは出発10分前。超特急にて頂くのはキムチ豚丼セット(ミニ)です☆

昼食・・なんとか無事長野についたものの・・・早く着き過ぎ!(T3T)!11時過ぎには着きましたが会場入りは15時・・仕方なく満喫にて更新に励みます。。

頃合いを見て満喫を出ると向かうは駅近くの某ラーメン屋さん(名は特に秘す)。前回ツアーでも行ったところだが、昨日の新潟「無尽蔵」とは違い「やたらウンチクが書いてあってウザかった」ことしか覚えていない。じゃ〜なんでそんなトコ行くかというと・・一度食べてダメでも二度食べて気づくうまさって、あるじゃな〜い? 懐が広い男だよわしは。本日は醤油ラーメン(背脂こってり)竹(メンマ)多め+もやしトッピング+焼めしです。

えっと、前回はそれなりに賑わっていたのですが今回は私の他にはお客はおりません(汗)。加えて店員どうし「あ〜女子高生と付き合いてぇよ」などと愚にもつかぬ事をくっちゃべっております(汗)。俺だって付き合いてぇよ(゚д゚;)!!

さぁそして。。いざ運ばれてくると・・・

わぁ・・スゥプ・・ドス黒ぉい(T3T)。。。す〜んごい醤油の匂いがする・・(;_;)。。まいったなぁ・・やっぱりうまくないかも・・てゆうかなんか・・値段の割にはなんか・・まずい部類かもぉ(苦笑)

総合評価★★・・・スープ一滴も飲まなかったょ(T3T)。。それにチャーハンも黒いの(困)。しょっぱいっ!!

夕食・・ライブ終了後はみなさんとの触れ合いに忙しくごはんを食べる暇なぞない。そのままギリギリで新幹線に飛び乗り、一路都内へ♪新幹線内でもおべんとはすべて売り切れ(T3T)。。東京駅でも店はしまっており、地元についてからよぉやく食事にありつく。何食べたっけ?たぶんコンビニ飯ですな(笑)



ほんじつのモ泊まり♪

帰って参りましたぁ自宅です☆やっぱうちのおふとんが一番だわ(´∇`*)♪



[PR]
# by tender03st | 2005-02-17 23:59 | 4th Tour

2/16 新潟JUNK BOX mini

2/16・・・新潟・新潟JUNK BOX mini(3発目・2回目☆)

ばしょ・・最寄りはJR新潟駅。駅からは迷わずいければ10分く
らい。前回は結構迷ったっけなぁ(笑)。

そういどうきょり・・距離:336.5km!(片道)まずは電車を乗
り継ぎ池袋へ。12.4km。高速バスにて一路新潟へ☆324.1km(こ
のまま長野に移動なので帰路はなし)

ほんじつのどういん・・話の本筋に関わるので後で書きます(
笑)

ほんじつのうりあげ☆

0枚。残念っ(T3T)。。。

ツアー累計うりあげ・・

パースペクティウ゛・・6枚!
眠れない夜に響くはじまりの朝のうた・・6枚!



ほんじつのモうた♪

1.overture(SE)
2.snow.
3.『Y』
4.エガオのモト
5.ユアソング
6.パースペクティヴ

総評・・やってきました新潟県!昨年の2ndツアーの序盤(5月)以来なので、実になんと9ヶ月ぶり!!空いちゃったなぁインターバル(._.;)>。。東京から時間にして5時間、5000えん(いずれも高速バス)と、どちらかといえば近いほうなのにこれだけご無沙汰してしまったのには一応理由がある。

3rdツアー以降年末年始に至るまで、手応えのあった地区を重点的にまわっていた、といいうのが一番なのだが、裏を返せば一回目の新潟(及び翌日の長野)ではあまり先につながりそうな手応えがなかった、というのが実情です。

対バンで仲良くなったのは千代史さん(仙台からツアーで来てた。のちに仙台ennで再会/共演!)だったし、お客さんの反応はまずまずだったもののアンケートには連絡先の記載が全然なく、次にライブしたとしても宣伝の余地がない。そんなことから、「次にやるならよっぽど用意しないと・・」と思っていたのです。

そして今回。やると決めたからにはさぞ事前の準備は万端(^3^)!!・・かというと・・

まるでダミだァ(T3T)。。。

・・いや、あのね、聞いて下さいよ。言い訳するから(笑)。予定が大幅に狂ったんだよね今回のツアー。12月にスタートする予定だったものが、バイトを変えた事により再考を余儀なくされまして。だってさ、お金入ってくるアテもないのに長期ツアーなんか組めないじゃない(汗)。いくらCD売る、っていったってさ。。

そんな訳で悩んでいたものの、ともかくもこのままじゃどんどんおしてってしまう、なんとかもう、始めちまおう、と見切り発車でブッキングを始めた12月末。年末年始を挟みようやく2月分の日程が確定したのはなんと1/7。さらには長野が先に決まり、それにあわせる形で入れていただいたのがこの新潟ライブ。・・だもんで、ド平日に対バンも入ッてない状態でお願いする事になってしまったとです(>_<)。

心配してたとおり、対バンはなかなか決まらず・・最終的には僕とRootsさんだけとなってしまった。しかし新潟JUNK BOX miniのスタッフさんは本当に頑張って下さったし、平日に対バンで出演してくれたRootsのふたりには感謝してもしきれない。なんたってここは東京じゃないのだ。年がら年中、曜日を問わずにあっちこっちでライブなんてものが開催されてる東京はやはり普通じゃないのである。

勿論僕自身ただ手をこまねいていたわけではございません。地元ラジオ局にコンタクトをとったりもしてました。しかしいずれも不発。前述のように前回のお客さんと連絡をとるすべもなく、僕にできることは・・「当日来てくれた人たちの前で、せいいっぱい歌う」ただこれだけだったのです。

そんなわけで今日は懐かしの1stツアー・弘前の時の気持ち(お客が四人)を思い出して頑張ろう、と決めてハコ入り。リハをすませRootsのふたりとご対面。想像以上に若い〜!!いいなぁなんか(^^;)。。「今日はほんとありがとね!!」あとはもーやるだけです。やがてRootsのお客さんがやってくる・・うわっ!!制服だぁ〜!!じょしこーせいですよっ(・o・;)。その年代の女の子は別にライブでは珍しくないけど制服は久々に見たな。いいなぁなんか(笑)。

Rootsの初々しいステージが終わり("本日の対バンさん"にて詳述)、幕を閉めていただくとセッティング。みんな帰っちゃわないかな〜(T3T)。。とゆう不安も杞憂に終わり、幕が開くとそこには6人(お客さん4人+Rootsのふたり)の姿が。そうです。これが今日のお客さんの全てです。

ありがたい!!充分、十二分です☆友達の番が終わったわけだから帰っちゃっても別にかまわないわけだけど、こうして残って聴いてくれるのはほんとにありがたいこと。も、頑張るしかないっしょ(^3^)〜♪

・・と、わたくし静かに燃える中、流れ出す"overture"!! すると会場から「これ自分でつくったやつ?」「すごいね」とヒソヒソ声。そうなのよ。おぢさんわりと頑張ってるひとなのよ(笑)ふっと肩の力が抜ける。すたすたとステージに出ると深呼吸して一曲目「snow.」

今日は寝不足と長距離移動が祟ったか、リハから正直声が出ていなかった。snow.のAメロでやはり声の不安定さを自覚する。しかし仕方あるまい。こーゆー時は精一杯心を込めて届けるのみ(>人<)ワラッテ〜! 

MCにて今日この場に居てくれることへの感謝を話すと『Y』へ。歌いながらふとRootsのふたりがさっき「春には進学してバラバラになるけど」と言ってたのを思い出し、仲良く音楽続けてってくれるといいなぁ・・とかちょっと思う。最近こんな事ばっか(笑)つくづく年とったな(笑)

三曲目は本日もここらでアッパーモード、「エガオのモト」に突入☆この人数じゃ手拍子も聞こえづらいかな、とマイクを外し、ギターも生音で前に進み出る。するとちゃんとあったかい手拍子が聞こえてくるじゃないですか(^-^)。みんなありがとね☆

語りかけるようにエガオのモト〜ユアソングと続ける。これだけ少ないとはっきり全員の顔が見えるし、対するステージ上には僕しかいないわけだから、こちらを見上げる目と目が合うとちょっと照れくさいんだけど、嬉しくもある(*^_^)/ヤァヤァ。調子の悪かった喉もユアソングでは全開に。まったくもって不思議なことです。ユアソングを歌いきってほっと一息。

最後は「パースペクティヴ」。新潟中越地震のこととか、考えてた事を少し話す。祈りを込めて静かにパースペクティヴを歌うと本日は終了☆

アンケートも全員に書いてもらい、CDは残念ながら売れなかったけど(^^;)終わって見ればいい一日でした。何より最近すっごく恵まれた状況の中でライブをやり続けてきた僕にとって、とてもいい勉強になりました。最初の頃の気持ち、決して忘れていたわけではないけど、やはり初心を取り戻すというか、そういう部分はあった。これから改めて長い旅を一歩一歩進んでいくために、必要な夜だったと思います。新潟のみんな、ほんとにありがとう!!またくる時は・・今度こそ万全でくるよっ(笑)!!



ほんじつのお、おいっ!!Σ( ̄□ ̄|||)

冷たい雨が降りしきる朝の東京を急ぎ足で私は駆け抜ける。目的地は池袋、東口バス乗り場。このバスを乗り逃がしたらオメ、新幹線で行かねばなんね。採算とれね(T3T)。。新潟〜東京間、バスと新幹線では5000えんの開きがあります。これはデカイ。こんなとこで無駄に使うくらいならほかのライブもう一本できるもんね。ギリギリで駅に付くと構内にあるロッテリアで朝食を購入☆どうやら間に合いそうなのでゆっくり車内で食べよう、とテイクアウト。

乗り場につくと係のおぢさんにさっそく聞いてみます。『新潟行き席ありますかー』「満席だよ。」!お、おいっ!!Σ( ̄□ ̄|||)!?なんですと!?ド平日の午前中からバスで新潟に向かう酔狂な人間(すいません)がそんなに!?しまったぁ〜っ(>_<;)!読み違えた・・予約なんかしてないのです(涙)。

長い全国ツアー、実のとこ結構行き当たりばったりでどうにかなり続けてたので麻痺しておったか。これはピンチだぞ。・・となれば早速東京駅に向かうべきとこなのだがなんかどーにかなりそうな気がしてならない。なんの根拠もないんだけど。

そこで開き直って朝食を採りながら待つことに。しかしベンチは雨に濡れ座れない。立ったまま既に冷めかけているハンバーガーとポテトをいただく。うっ・・なんか惨め(T3T)口の中がモ佐モ佐するぅ〜・・・

やがてバスが到着、全員が乗り込んだとこで聞いてみる。「あのー・・キャンセルとかなんか、出てないっすか(・3・)」

しばし協議するおぢさんと運転手さん。

「いいよ。乗って!」

へへっ♪サンキューな(`∇´)b!

聞けばたった今キャンセルが出たとのこと。実に発車一分前の逆転ホームラン。幸先いいんだか悪いんだか。ただ実にわたくしらしい旅の幕開けでした☆ヤレヤレだぜ。



ほんじつの(:^0^:)胸がいっぱい

本編に書いちゃいましたね(笑)。人数は少なくったって、どんな状況だって、諦めずにやれば伝わるんだよ。諦めたらそこで終わりなんだ。取り戻せて良かった。



ほんじつの対バンさん☆

Roots
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=RootsOfNyan

本日唯一の対バンさんは地元のフォークデュオ・Rootsのふたり。いやぁ若い!若いよっっ(笑)。初々しい歌声と友達と思しきお客さんを前にした照れ交じりのステージング(特にMC)になんだか新鮮な気持ちになる(´∇`*)オヂサンナンダカウレシイヨ。歌詞を聴いていて愕然となる。あれぇ?もしかして俺と歌ってることあんまし変わらなくね?(・o・)?・・いや、彼らはいいんだよ。10代の身の丈の歌詞なんだ。・・てことは・・俺もしかして成熟してないのかしら(笑)30近いのに。あはは。

今回聴いた中では最後から二番目の、「一番最近つくりました」って言ってた曲が良かった!成長の早い年代ならではですね。進学でばらばらになるそうですが解散はしないそうなので、大変だと思うけど末永く頑張ってほしいです☆今後ともよろしくっ!



ほんじつのモ食事♪

朝食・・雨のそぼ降る池袋のバス停にてテイクアウトのロッテリア(T3T)。。しかも立ち食い(前述)。海老カツバーガーセット+単品チーズバーガー。ほんのり寂しい気持ちになる、そんな朝食です。

昼食・・リハ後大急ぎで駅前に移動。前回ツアー時に発見した地元のラーメン屋、『越後秘蔵麺 無尽蔵』に突入☆「おけさ柿のふるさと新潟から、渋柿のポリフェノールを練りこんだ ツルツルでシコシコの、健康的で美味しい麺ができました。」・・だそうです。いや、柿とか別にあれなんだがその麺、確かにツルツルシコシコで美味。でもそれより何より私のお目当ては短冊形にザックリ切られた太目のメンマ!!これがもうあなた、えも言われぬ触感なんですよぅ(´д`*)ハァ・・

通常でもメンマはのっているが追加トッピングを試みるとなんとまぁ・・メンマ天国♪

ちなみにな本日のオーダーは醤油ラーメン鶏がらすーぷ味(背油こってり/太麺)+メンマ、および特製ミニチャーハンです。

ずるずる・・ちゅーッ!はふっはふっ!(特有の表現)

ご自慢の麺もほどほどに震える手で私はメンマを・・

コリコリコリコリ・・・

(´д`*)ハァ・・

たまんね・・

コリコリコリコリ・・・

(´д`*)ハァ・・

(以下無くなるまで続く)

これぞ新潟(注:僕にとって)☆大満足です☆

総合評価:★★★★★
あぁコリコリ。恍惚の触感。ネットで検索すると以外と評価が低い。おかしいなぁ。ラーメンとしてもうまいほうだと思うんだがなぁ。ぁコリコリ♪

夕食・・なんせ今日は二組しかいないので、ライブも早々に終わってしまい、雨のそぼ降る新潟の街にぽつんとひとり。まだ早い時間だから比較的お店がやってんのが救いかな。駅前に戻るも不適な笑いを浮かべて私は数時間前出たばかりの『無尽蔵』の暖簾を再びくぐることになる。栄養バランス?くそをくらいなさい。

「いらっしゃいませー(^∇^)あれ?先ほども・・」さっき接客してくれた店員のおねぇさんに気づかれる。そりゃそーだ(笑)こんな大荷物の客いないよなぁ(笑)。「いやぁ旅行で来てるんですけど美味しかったんでー(´∇`;)>」などと若干照れくさい私にこの上ない笑顔で応対して下さる素敵なおねえさん。やっぱこうゆうのって店員さん的には嬉しいもんなのかな?

今回は昼間気になりつつも頼まなかった方のメニューをオーダー♪野菜たっぷり塩ラーメン(細麺)+メンマ+味玉およびご飯です。申し送れましたが私、ダブル炭水(麺類+ご飯等炭水化物を二品以上同時摂取する食のスタイル。とても太りやすい。)がポリシーです。

こちらはラーメン自体特筆する程のアレでもなかったが具の炒め野菜はシャッキリしてるし、味玉と食べるご飯はたまりません。それになによりメンマ。本日二度目であろうと関係ありません。恍惚とした表情で口腔の愉悦を貪ります。

コリコリコリコリ・・・

(´д`*)ハァ・・

そんな私をにこにこしながら見ている先ほどのお姉さん。

コリコリニコニコ・・・

(´д`*)ハァ・・

店を出て宿に向かう途中もコリコリの恍惚がよみがえる。「しっかしうまかったなアレ・・」等ぶつぶつ呟きながら新潟の夜を彷徨う。私ちょっと迷子になり寒さも相まって軽いトランス状態に。

コリコリコリコリ・・・

(´д`*)ハァ・・うまかったなぁ・・

ああ・・もっかいコリコリしてーなー・・・

ニコニコニコニコ・・・

(´д`*)ハァ・・可愛いかったなぁ・・おねぇさん・・

コリコリコリコリ・・・
ニコニコニコニコ・・・
コリコリニコニコ・・・
コリニコリ二コリコリコお姉さんニココリコリコリ・・

お姉さんをコリコリ・・コリコリしてぇ・・コリコリ・・

はっ!(゜д`;)!?

お、俺は何を!?何をいったい・・

はぁっ!!今のなし!!なしぃぃぃぃぃぃ(>_<。)!

あっ。着いたぁ(.o.;)>

すんでのところで妄想に飲み込まれるところでした。危ない危ない。皆様も新潟にお立ちよりの際はぜひ一度お試しを。



ほんじつのモ泊まり♪

新潟駅から徒歩10分ほどの万代橋近くにあるサウナ「サニー」にて宿泊☆お風呂の種類は少なくジェットバスや泡風呂もないがお湯の温度はやたら絶妙で使った瞬間「ふわぁ〜(´∀`;)」と思わず声を漏らしてしまった私です。後から入ってきたおっちゃんも「おーっ・・むぅ・・あー・・」と唸っていたのでかなりのものかと(笑)設備も整ってるし(なぜかジムのような運動器具コーナーもある)新しくて清潔だしかなり快適☆

ただし難点もいくつか。あまりのことに夜中眠れず掲示板に書きなぐったものを転載する。

by サトウタケヒロ@サウナの休憩室

眠れません・・(T3T)。。。30秒〜一分に一回くらいの周期でもんのすごい苦しそうなイビキをかくおっさんがいるんです・・静寂〜んがふぁ〜!!ぜぃぜぃ〜静寂の無限ループ。こっちの心臓がとまりそうになるわ(-_-;)。。かと言って仮眠室は真の暗闇におっさんがギッシリ。子持シシャモみたくギッシリ。怖くて踏み込めません((+_+;))ぶるぶる。割とホモにもてるタチなので貞操の危機を感じます。眠れない夜に歌は響くんでしょうか・・

思い出した。睡眠時無呼吸症候群てやつですね。言わば無意識に限界まで息とめちゃあおい〜っ(゜Д゜;)ぶは〜!死ぬかと思った!とやってるわけだ。そりゃ大変だなおっさん。

・・。
・・・。
・・・・。

うるさいよ〜(>_<。)

結局このあと、朝まで安眠できず(T3T)。。



[PR]
# by tender03st | 2005-02-16 23:59 | 4th Tour

2/8 大塚RED-zone

Sorry...執筆中なのよねっ(>_<;)
[PR]
# by tender03st | 2005-02-08 23:59 | 4th Tour

2/5 前橋アキュラシー

2/5・・・群馬・新前橋アキュラシー(1発目・3回目☆)

ばしょ・・最寄りはJR高崎線・新前橋。毎度書いているように駅からは大分遠いけど慣れればそれもまた良し☆冬の日差しの下を20分てくぽく歩くとですね、お散歩気分で快適です♪

そういどうきょり・・距離:235.8km!(往復)取り敢えず渋谷から埼京線にて大宮へ。高崎線に乗り換えまして一路新前橋へ☆(帰りは車ですが一応同一経路として算出☆

ほんじつのどういん・・?人 (聞くの忘れた♪あとで確認しときます)

ほんじつのうりあげ☆

パースペクティウ゛・・4枚!
眠れない夜に響くはじまりの朝のうた・・3枚!

ツアー累計うりあげ・・同上



ほんじつのモうた♪

1.overture(SE)
2.snow.
3.『Y』
4.エガオのモト
5.ユアソング
6.パースペクティヴ

総評・・とにもかくにもツアー初日!!という事で気合いを入れて望まねばいかんのだが・・

(*´3`)ポヤーン・・

どうにもなんか、パッとしないコンディション。前夜殆ど寝ておらず、かといって電車はさほど長距離でもない(かつ乗り換えがあり、終電ではない)ため眠れず。鈍った頭で新前橋到着。

対バンさんもぼちぼち揃っていくなか我が盟友・ケイジ率いるステレオグラフ(以下ステグラ)だけこない。どうやら入り時間を間違えたようです(笑)。結局いつもどうりのツアー先の感じでスタートした一日。

一通り対バンさんご挨拶し、外にフライヤーのコピーに出ると厭うさんから電話。無性に寂しいと訴えるのでこちらもイマイチギアが入らないと訴える(笑)。土曜の昼下がり、傷を舐めあう30男二人。勢いで今夜遊ぶべ、と約束しリハに向かう。

これまた調子が今ひとつの喉のご機嫌を伺うようにsnow.を歌っているとステグラ登場(≧∇≦)!!・・着いたらいきなり俺が歌っているので指さしてゲラゲラ笑う失礼千万な人たちです(笑)。嬉しい!!こんなに嬉しいと思わなかったぁ(笑)。

あ、当然の如く書いてしまいましたが(笑)本日なぜか群馬で、昨年の2ndツアーファイナルでサトウタケヒロ企画に出演してくれた盟友・ステレオグラフと対バンです☆現在ステグラは初のツアー中なんですが、丁度2月頭にツアーを始めるつもりでブッキングしてたらまだその日が対バン募集している事を知り。・・申し込んだのでした(笑)。Vo・ケイジとは職場は3つも一緒に転々とし(笑)ちょこっとだけ一緒に住んだ事もある腐れ縁ですので(笑)自ら仕組んだ対バンとはいえ相当不思議な感触です☆

一気に上がるテンション!!今日はセットリストをちと悩んでいて、リハで「君と揺れていたい」を試したがイマイチな上失敗ブッこいたのでやめました(笑)。

楽屋が楽しい♪地元バンドの皆さんも非常に暖かく、楽しい上ステグラがいる♪ここ最近はメンバーも安定していて、僕自身対バンのみならずRECやライブの手伝いにいったりもしてたのでみんな顔見知り。DrsのJRのみ初顔合わせだったが楽しい外人さんで曲をほめられ超嬉しい☆(´∇`*)おーぅ!さ、さんきゅべらまっちゃ(英語力ゼロ)!

対バン観戦の様子は今回から新設の「本日の対バンさん(後述)」コーナーに譲るとして、4番目、いよいよわたくし出番です。コレがまたなぜかみょ〜〜〜〜〜〜〜に緊張するのです(笑)。正直ここ最近ライブで緊張するなんて事はまったくといっていい程無く・・・ステージに出る直前一瞬高揚するというのが常だったのですが、ここしばらくのブランク(福島を除けば)が僕を赤子の用に無力化してしまったのです(汗)

特にここ一週間は新しいバイトがけっこう大変で、精神的にも時間的にもだいぶ余裕を無くしてしまっていたので練習が出来ていない。となるとクオリティが保てるか覿面自信が無い。う〜ん(汗)。

とかなんとか逡巡してるうちに流れ出す"overture"。うわぁΣ( ̄□ ̄|||)!やべぇ!!えっと・・えっと・・わぁぁあ(>_<;)!!!

初ライブの高校生か俺は(笑)。自分にツッコミを入れるも震えが来てしょうもない。昨年62本もライブやった男とは思えません。仕方なく高校生当時の事を思い出しそぉゆう時の対処法をひっぱり出す。すなわち・・

「好きな子のこと考える(・∀・*)♪」

あっあっ!今笑ったでしょ!アンタ!笑った!絶対笑った!笑われたァ(>_<;)!!

・・以外と効果がありますよ、とだけ言っておこう。まぁ気合いが緊張を凌駕する、ってな仕組みですね♪

そんなそぶりは決して見せずに威風堂々ステージへ(笑)。深く深呼吸すると最近にしては珍しいオープニング「snow.」。やはり若干不安定な喉でも、これだけ緊張で震えが来てる状態でも、比較的早く自分本質に辿りつけるとしたらこの曲をおいて他にないでしょう。

対バンさんが全体的に激しめ、あるいは明るめのアッパーなバンドサウンドだったのでお客さんのニーズに合わないかなと多少不安だったのだが、今回は成功するライブの時のパターン・・他との差別化により新鮮に響かせる、という方に作用したらしくほっとする。歌っていて空間をしっかり掌握できている手応えがあり、心配した喉のほうもわりと軌道にのったようだ。シーンと静まり返るアキュラシーにのびのび響かせ、一礼すると暖かい拍手。よかった♪なんとか掴めたかな。

せいいっぱい気持ちを込め自己紹介〜曲紹介とMCをした後『Y』へ。考えてみりゃここんとこしばらくアコではやってない訳で。これが緊張の一因でもあったのだが。非常に良い、伝わる歌唱だったと思います。Aメロは特に意識してないのに歌い方が変わっていてびっくり。「眠れない〜」「君が好き」等を歌う事で低音の出し方が大分優しくなってきている。こっちのほうが合うかも。

最近10代の子たちで埋まる客席を見てると、彼等が10年後も今日隣にいる友達と笑っていられればいいなぁとそんな事を思う。オヤジですかね(笑)。しょうがないよねもう30目の前だもん(笑)。願わくばこの曲を書いた時の俺とNyo☆カテちゃんみたいにってさ。思いながら歌う『Y』なのです。

通常5曲セットだとあと一曲聴かせる系をやってから盛り上げパートの「エガオ」「ユアソング」或いは「星に願いを。」あたりに突入するのですが、今日は思うところあってここからお客さん参加の盛り上げパートに。手拍子での参加をお願いすると高く手を差し上げ盛り上がってくれる客席!!うわぁ〜嬉しいっ(´∇`*)!!

サビのたびOH!!Yeah!!をケイジがにこにこ笑いながらでっかい声で叫んでくれる。・・友達っていいなぁ(T∇T)。。。そん時はただただ嬉しかったけど書いてたらなんかうるっときたぞ(笑)。間奏でケイジを紹介すると客席から大きな拍手♪じゃあそのタイミングでOh!!Yeah!!とゆってね、とお願いするとみんなでOh!!Yeah!!最高だっ!!キミタチぃ☆

暖かい空気で「エガオのモト」が終わると客席を真ん中から左右二組に分けて別々のリズムで手拍子してもらう。これ、ステージ上で聴くとドラムみたいなのよ(笑)。前橋のあったかいリズム隊にのせユアソング。あまりの暖かさにさらにもう一段階上のコミュニケーションを要請。・・ツアー始まったばっかだし書かないでおこうか(笑)。一応今回の肝だし(笑)。けっこう高いハードルだと思うのだが前橋のみなさん素敵に飛び越えましたぞ♪

終演後アキュラシーにのスタッフさんも「みんなすごく楽しそうだったしあの瞬間曲がさらに一段階良くなった」と言って下さいました☆嬉しいなぁ。。(今録ったMD聴いてたらぐっときたぁ☆)

最高の五分間を終え、ありがっとうぅぅぅ!!!と叫んで曲を終える。いつもならこれで幕、という展開だが今日は違う。最後にMCを。・・そう、前夜同級生が亡くなったとゆう知らせを受け今日は祈りを込めて最後に歌おう、と「パースペクティヴ」を最終曲にもってきたのです。

重くなり過ぎないようその事を簡単に話すと「みんな自分の家族とか友達に悲しい事が起こらないようにという気持ちで聴いてくれれば」と付け加え歌う。歌唱的にベストだったというわけではないけれど、最近ではもっとも伝わる歌だったと思う。アンケート(の良かった曲)の実に八割に◎がついていた本日のパースペでした☆

終演後勢い良く「CD下さい(^3^)!!」と言ってくれる人達多数!中でもアルバムを希望してくれた方が多かったのは嬉しい驚き!!2000えんだもんねぇ。なかなか簡単には・・ってトコなんだけど。いいライブさえ出来ればCDって売れるんだなって。今回のツアーでは絶対その一線を頑張り抜こうと決意を新たにしたのでした☆おかげさまで黒字です。みんなありがとう。黒字分は全て今後に役立てさせて頂きます!! 対バンのベースの男の子が言ってくれた「シチューみたいに暖ったまるうた」という言葉が胸に残る一日でした。

最後のMCでも言ったけど、初日を最高の形で終える事が出来て、きっといい旅になると思います。ありがとう前橋!!!!また会いましょう!!



ほんじつのお、おいっ!!Σ( ̄□ ̄|||)

ツアー日記ではお馴染みの当コーナー(笑)。2ndツアーあたりまでは毎回毎回トラブルに見舞われたりおまぬけな失敗を繰り返しなかなか書き応えがあったんだけど、最近わたくし、すっかり旅慣れちゃいまして(笑)。それほど大した失敗しなくなっちゃったんだよね・・・なっちゃった、って言ってる事がおかしいですね(笑)。

まぁ人としてはそれでいいんだけどちょっと寂しいじゃない(笑)。なので今日はまだツアー慣れしていないあの人・・ステレオグラフのケイジくんの事を勝手に書いちゃいます(笑)。無論未許可です(笑)。

新前橋もそろそろ間近な頃、ケイジとメールのやりとり。最初は今日よろしく〜、なんつって平和なやりとりだったンですが。ケイジったら突然妙なこと言い出すじゃありませんか。(以下、実際のメールのヤリトリ☆『』・・ケイジ/「」わたくし)

『あきゅらしーってキーボードあるかな.゜.(ノД`).゜.』
「うえ!?ないぜ確か・・」
『Σ(゜д゜)』
「Σ(゜д゜)えっ!?まさか・・」
『さとーくん『ボイスピアノ』たのむ。荘厳かつ豪快なやつ。』
「了解(b^_')☆


っておい〜っ(´д`;)!! 車じゃないの?自分のピアノは?」
『(^_-)-☆あると思い込んでて忘れただ。』

・・・。

忘れ・・って・・

そんなでかい忘れ物があるかぁきみ(´д`;)?

呆れつつも確認するとアキュラシーには型は古いがシンセ(DX27)があり一応一安心
。ただなんせ昔のデジタルシンセなのでリアルな楽器音色は苦手で、ピアノの音は今ひとつ。リハで試してみたものの機材トラブルもあり結局その曲でケイジくんはアコギを弾く事に相成りました。・・これが全然良くてさぁ(笑)。気をもんで損したよまったく(笑)



ほんじつの(:^0^:)胸がいっぱい

ライブ自体すんごく良かったしいっぱい感動したのだが・・なんと言ってもステグラとのツアーでの初対バン、これにつきるでしょ☆昨年7/23のツアーファイナルで対バンした時もぐっときたし、やっぱそれはVoにしてメインソングライターのケイジとの長年の付き合いが核になってるのは事実。でもそれにも増して今回は成長著しい(と俺が言うのもおこがましいですが)ステグラの音そのものに揺さぶられた。

以前より格段にタイトになったグルーヴ。初めて見たJRのドラムはタイトかつ手数・足数が多く、ポップな楽曲に更なる彩りを与えている。明らかにバンドの柱、飛躍の要である。たかあきくんのギターは渋みを増し、4ピースなのに薄さや単調さをまったく感じさせない。終演後に地元のギターキッズと思しきお客さんが「あのギターは50超えなきゃひけねぇべ」と話あっていたのが微笑ましくも印象的でした☆

ヒロシくんのベースはこれまた手数が多く、多彩なのだがそれでいてしっかりグルーヴがあり決して歌の邪魔はしていない。この磐石なサウンドの上で今までの四年間見た事がない程のびのびと、エモーショナルに歌いあげるケイジ。チクショウ、かっこいいじゃねぇかい・・・。ほんとすごいかわったと思うぞ。ステージングとかもそうだし、感情が全面に出るようになった。より伝わりやすくなったというか。個人的には「光」がハイライト。ツアーがやっぱりデカイのかな。お客さんもすごく楽しんでたし最高のライブでした☆

こんな嬉しいこと、他にあるかってんだ( ̄∇ ̄*)!
どっちかってゆうとメンバーが流動的で、方向性もなかなか固まらず・・ってゆう時期を知ってるだけに感慨ひとしお(>_<)。。。いやぁ嬉しい・・そして悔しい(笑)。くそっ!俺も早くバンドツアーしたぁい!うちのバンドだって負けてなぁい(笑)!!前橋の皆様待っててね(笑)。

帰りは一度都内に戻るとゆうステグラのバンドワゴンに乗っけてもらう。深夜高速を爆層しつつ爆音で私の新作マキシをかける。特に一同「ユアソング」を気に入ってくれてヘヴィローテで深夜のドライヴ☆嗚呼!!こんなに楽しくていいんでしょうか(笑)。。ありがとうステグラのみなさん!!今後ともよろしくっっっっっっ!!



ほんじつの対バンさん☆

lily-da-beat

一番手はDragon Ash等のコピーバンド。「陽はまた昇り〜」が始まった時なんか嬉しかったなぁ。僕の記憶が正しければアルバム「Buzz Song」の隠しトラックの曲とかやってて選曲が渋い(笑)。大好きな曲を楽しんで演奏するっていいなぁ。

クローバー☆カルテット
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=CQ69

掲示板にも書き込んでくれたキュートかつパワフルなハルちゃんが元気いっぱい歌うバンド☆メンバーの雰囲気も良くて、ほんと楽しそうだった!なんかバンドってほんといいなぁ〜って思った(笑)。見てて幸せな気持ちになるバンドです☆
JACK STONE
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=jackstone

今日の出演者の中では骨太のロックンロール。実際「ロックンロール!!」って叫んでたし(笑)。自分の出演が次で準備の為あまりちゃんと見れなかったのが残念。。東京でもライブする事があるそうなので是非是非また共演してみたいものです(^-^v)☆

肉女

轟音にドスの効いたVoが映えるヘヴィロックからZebra Headの「Playmate Of The Year」(超付き抜けて明るい。大好き♪)のコピーまで幅広い選曲が面白い女の子四人組☆お客さんもほのぼのしつつかなり盛り上がる。。高校生かな??いやぁ〜華やかでした☆

stereo graph

散々書いたからいいや(笑)。Drs・JRの加入により段違いにタイトになったバンドグルーヴにモトから高いケイジの作曲能力が組み合わさってンだから無敵でしょ(笑)。最高だったよ。嬉しいけどちょっと悔しい(笑)。

Ball Hand Box
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=bhbhp

トリは地元のバンド☆タイトな演奏に覚えやすいメロディ、客席も揺れる揺れる!!見事にノリノリでした♪ Drsの彼がとても気にいってくれて、たくさん話して固い握手を交わして帰ってきました!! Voさんに「顔似てますよね」と言われました☆確かに似てた(笑)。打ち上げでれなくてごめんね。。今度飲みましょう☆



ほんじつのモ食事LE♪

朝食・・Yahoo検索で調べた電車の時間、間に合うか!?微妙・・学芸大の駅に駆け込む!!その時!!

ぐぅ〜っ♪

腹減ったぁ〜(・3・)

そんな訳で遅刻も厭わず駅前の松屋に突入。ハムエッグ朝定食です。

昼食・・ライブハウス周辺は飲食店が少ないのでセブンイレブンにておべんと♪東京のセブンでは見かけない「帆立と海老のスープスパ」、そして海老サンドです。

夕食(夜食)・・ライブ中は当然食べられず、深夜厭うくんち(後述)に
ついてから酒盛り♪またセブンイレブンであれこれ購入です(笑)



ほんじつのモ泊まり♪

今日は日帰り・・ではあったのですが、上のほう(埼玉寄り)から帰京した為、地理的特性を活かし厭うさんち(板橋区)にお泊まり(笑)。や、厭うさんが寂しいてゆうからさぁ(笑)。

深夜0時近くからプチ打ち上げ気分で盛り上がり明け方厭うさんご自慢のぽかぽかこたつで眠りに落ちたのでした☆



[PR]
# by tender03st | 2005-02-05 23:59 | 4th Tour