ギター片手に全国を飛び回るシンガーソングライター・サトウタケヒロのツアー日記です☆


by tender03st
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

9/23(月・祝)岩手・盛岡いしがきMUSIC FESTIVAL

c0049293_02946.jpg
9/23(月・祝)岩手・盛岡いしがきMUSIC FESTIVAL(ツアー6発目・イベント1回目・来県??回目)

■ばしょ・・岩手県盛岡市。・・って地元やがな(´∀`;) 市内各地の大小約10ステージで繰り広げられる音楽イベントですが、今回の親方の出演ステージは最寄りのJR盛岡駅のまさにド真ん前・滝の広場特設ステージです☆

■そういどうきょり・・距離:7.4km(往復)。実家から盛岡駅へタクシーで直行~♪(´3`)

■ほんじつのどういん・・のべ70~80人くらい??

盛岡駅・滝の広場特設ステージ前にあった椅子席はざっと数えて10席×8列くらい、それがそこそこ埋まってて、あとは広場を囲んで人が点在してる感じ。早い時間でしたがおかげさまで盛況でした♪(´∀`)

■ほんじつの親方おまかせセット♪

1. ユアソング
2. 『ごめんね。』
演奏形態 : サウンド オン サウンド

■総評・・

やってきましたいしがきミュージックフェス☆(≧∀≦) 地元・盛岡の一大音楽フェス☆



・・・とはいうものの実は親方、いしがきミュージックフェスって出演はおろか一度もみたことがなかったんです(・_・; イベントが始まったのは2007年だから親方が活動休止したあとだし、2010年にライブ活動を再開してからも、たまたま他所でイベントライブに出てたり他のライブを観に東京にいったりしてたもんで(´Д`;)>

まあ、どっちにしても昨年まではなかなか新たなライブスタイルが定まらず、とてものこと友人・知人が目にするかもしれない地元でやる気にはなれなかったけど、、サウンドオンサウンドでやっていくと決めた今年こそは!! ・・と満を持しての申し込み→出演とあいなったワケです♪d(´∀`)

野外ステージなので天気が心配でしたが、実に気持ち良く晴れ上がった秋空に涼しい風・・絶好のライブ日和!!会場につくとまだお昼前なのにお客さまもいっぱい、テンションあがります(´∀`)

今回はいしがきFes初出場のバンドが競う"ISHIGAKI MUSIC BLOOM@FES”AN"のファイナルステージという扱いで、持ち時間はやや短めの15分。転換でモタモタしてると本編を削らなきゃない、という状況下、予定の2曲をやりきるとほぼジャスト15分になってしまう親方はいつもにも増してセッティングに必死・・( ゚д゚ ;)アレツナイデコレツナイデ...ヒィィィィ

今年の初ライブ(8/13@花巻イーハトーブ音楽祭)のときと比べたらたぶん倍wくらいのスピードでセッティングを進め、どうにかこうにか定刻に演奏を開始でき・・た・・わけですが・・急ぎ過ぎて久々にやらかしました!!( ゚д゚ )







スwww (ノ∀`)アチャー

ループ用に使う2本のマイク(それぞれに違うイコライジングが施してあり、録る音の種類が違う)を間違えてつなぐ→いつものように録るほうのマイクの音量を上げたつもり→上がってない・・から当然録音も出来てない!

とか、

ループ録音用に手元で音をまとめてるミキサーで、そもそも最初に録るギターのチャンネルのボリュームが上がってない

とかw

・・ループ録り始めのしょっぱなから音が鳴んない、って瞬間は冷や汗がどっと吹き出しましたねぇぇぇぇ ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

しかし昨年はそれで心が折れてそのあとぐだぐだになっちまっていたところを、、流石に練習しまくった&場数を踏んだおかげでなんとか素早く立て直しに成功☆(※終演後みにきてくれた皆さんにきいたところ、客席からはそれほどトラブってるふうにもみえなかったようなのでまずは一安心(;´∀`)=3 )

もっとも、涼しい顔はしてても内心はテンパってて、うっかりループの頭(4小節ずつ繰り返すループの最初がどの位置か)を見失ったままコーラスを重ねてしまったので、最後のサビだけ出すコーラスのタイミングがズレてたらどないしよ、と唄いながら気が気じゃありませんでしたが・・天は親方を見放しませんでしたw なんとかコーラスもぴたりとあい、無事成功☆( ̄∀ ̄|||)

二曲目の「ごめんね。」は、持ち時間の関係からループ素材を全てその場で録る/重ねることはせず、事前に仕込んだリズムに弾き語りを重ねていきます。後半には異なる4つのメロディをそれぞれハモつきで重ねていくとゆう大技を繰り出す・・けど・・うん、なんかあんまし手応えがないな(´∀`;)うーん。。。なんだか微妙な手応えのままあっというまに終了。

正直に言えば、気合い入ってたぶん、選曲・手順・セッティング・MC・・etc、もっとこうすべきだった、あーすべきだった、というのがコレでもかと噴出するちょっと悔いの残るステージではありました(・´з`・)環境が良かったぶんだけね。

・・とはいえ日記を大半書き上げた今になって撮っといたビデオをみたらそこまで落ち込むほど悪くもなかったけども(笑)

なんかね、今回のツアー初日、花巻ライブって、すごく達成感があったのね。お客さまにも好評だったし。で、今日はすごく落ち込んだの。・・でも映像で客観的にみると、たった一ヶ月ちょいしかたってないのに、明らかに今日の方がずーっといいんだよね。面白いくらいに出来と手応えが反比例してて。

つまり、やるたびごとに課題が見えて来て、どんどん自分の中でハードルが上がってる、と。・・それってやってるほうは苦しいけど、よく考えると実はすごく喜ばしいことですよ。だってさ、この年齢になって、「自分が日々成長してる」って確かに実感できるって、あんまりないじゃないですか。ねぇ。

だからいいの。いっぱい悩んで落ち込んで、すくすくと育っていくよ☆それにだいいち親方は・・親方はドMなんだからねっ!!( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

■ほんじつの(:^0^:)胸がいっぱい

前述のように、今ひとつもどかしい気持ちで出番を終えた親方ですが、、ひとたびステージをおりてみると、思いがけずたくさんの友人・知人が駆けつけて下さったことがわかり、、じんわり(:^0^:)胸がいっぱいに。

先週のクラブチェンジに続き今度は一家でいらしていただいた重昭さん(親方のいとこ)。。めちゃくちゃお忙しいのに・・(´Д⊂ヽ ありがとうございます!!・・で、みんなで写真をとろう、つって奥さんがカメラを向けたところ、側にいた好青年が「あ、僕撮りますよ~一緒に映って下さい」って言ってくれてん(・3・)。。

「あ、どうもありがとうござ(´∀`)・・・あれ? もしかして・・! ?」

  。 。
 / / ポーン!
( Д ) やまけん!?

なんとゆうことでしょう。中学の同級生で親方の最初のバンド(Vision)およびソロバンドの初代ベーシストでもあるやまけんが奥さん&お子さん連れで登場☆親方が仙台を出る前の最後のライブに来てくれて以来だから・・で、あれは'96年だから・・会うのはかれこれじゅう・・17年ぶり!! ・・。・゜・(/Д`)・゜・。うわぁぁぁぁん ありがとぉ!!

やまけん「あ、さっきたくみにもあったよー(・∀・)」

  。。
   \\
エ━━( Д ;)━━!!!

た、たくみもきてくれてんの!(・∀・;)? ・・同じく中学の同級生で最初のバンドのツインギターの片割れでもあるたくみまでっ(・・って残念ながら帰ってしまったようで会えなかったけど(^_^;)

ふたりともFBやmixi等でやりとりはしていましたが忙しそうだしまさかまさか今日来てもらえるとは思ってなかったので、嬉しいやら恥ずかしいやらでまぁ親方えらいことに。。アタヽ(´Д`ヽ ミ ノ´Д`)ノフタ

そしてふと気づくと・・奥さんに抱かれたかわいいおこさんがおやかたをじっとみてはる・・(´Д`*)

おやかた「な、なんかすごい目でみてるんだけど・・(・_・;)」
やまけん「あ、これね、今認識中(・∀・)」

じー(凝視)・・・・・・・・(しばらくして突然)(´∀`)ニコ |彡 サッ

か・・かわええ・・・(´Д`*)ホワワワン

しばし談笑し、あ、じゃちょっとたくみいないかみてくるわー、って会場のうしろのほうをぐるっとまわろうとすると・・「タケヒロさん!! ・・わかりますか!?」って声かけてくれたのは・・・高校のときよく企画ライブに出てもらったりしてた後輩のバンドのふたり!!

スポポポポポポーン!!!
 。    。
  。 。 。 。゚
  。 。゚。゜。゚。。
 / // / /
( Д ) Д)Д))

どええええ!?な、なんでキミタチここにいんの!(・o・;)? や、だって連絡先も知らないしお知らせもなんもしてないし・・20年近くあってないのに・・あ、対バンさんのメンバーに知り合いがいるとか??

「いや、イシガキフェスのホームページみてこれタケヒロさんだよな間違いねぇよって(´∀`)(´∀`)」

わ、わざわざこの親方をみにきてくれたの!? あ、あ、・・(´Д⊂ヽうぉぉぉぉんありがとううううう!!!

他にも高校の同級生がこれまた家族連れできてくれてて、これまた噂を聞きつけて来てくれた別の同級生と会場で合流してたり。。。母の訪問リハビリの担当の方がお休みをさいていらして下さったり。

うううう・・嬉しすぎる(´Д⊂ヽ

・・なんか、高校二年の頃・・親方の初の主催ライブに同級生たちが見に来てくれてすっごく嬉しかったときのことを、昨日のように思い出します。あれから20年たったんだよね。みんなしっかり大人になって・・・大人になってからのお休みって貴重じゃないですか。しかも三連休ですよ?? ご家族まで連れて見に来ていただけるなんてどんだけ幸せもんなんだって話ですよおまえさん(´Д⊂ヽ

みんな、ほんとうにありがとう!!(:^O^:)!!おやかた、胸がいっぱいです!!

一度音楽辞めて、三十代も半ば過ぎてから趣味ってゆうよりわりとガチで音楽活動再開してはみたものの、正直全然納得いかず二年間試行錯誤を繰り返してきて、ようやく「あ、今なら胸はってやれるかな、失敗してもいいからみんなにみてもらいたいな」って思えたのが今回のツアーなのね。

自分の描く理想型からすると出来はまだまだまだまだまだまだ・・・・・・・・・・

・・なんだけど、でも、今この状態でも観てもらいたいって、ようやく思えるようになりました。なぜなら、これから絶対にどんどんどんどん良くなってくから。歩みの遅いおっさんですが、、変化も含めてこれからの道のりを楽しんでいただけたなら、と思います☆次は年内に今度こそ東京ライブだ!(´∀`)!

■ほんじつのお、おいっ!!Σ( ̄□ ̄|||) あらため ほんじつのえ、ええっ?!Σ( ̄∀ ̄*)

"ほんじつの(:^0^:)胸がいっぱい"にも書いたように、ご家族連れでいらして下さった友人・知人も多かったのですが、高校の同級生・しゅんぴの場合は奥さんとふたりのお子さん(兄妹)連れで登場☆ 下の女の子がくる前に「ぱぱのおともだちっていけめんなのっ!(゚∀゚*)?」・・って聞いてたそうな。

・・ごめんね、おぢさんいけめんじゃなくて、ねー(´・ω・`)といいこいいこする親方。

・・と、おじょーちゃん、下からひたすらじーーーっ・・と見つめてきます。あ・・あれ?? きみも親方を認識中・・認識中なの!(´∀`;)?

しばらくたってぽつりとひとこと。

「ずっとみてる・・・(´∀`*)」

え、ええっ?!Σ( ̄∀ ̄*) つかのま、幼女とみつめあうわたし。

|∀・)ジー |)彡 サッ!! (お母さんの陰にかくれる)

たたたた・・・(・Д・)じーっ(親方のお腹をぽむぽむしながら見上げる)

|∀・)ジー |)彡 サッ!!(しゅんぴの陰にかくれる)

か・・

か・・・

かわえええ(´∀`*)ポヤヤヤヤヤーン (※注 親方はろりこんではありません)

これはあれか。小さなファンをゲットしたと思ってよいのかw それとも遊ばれてるだけかww 昼下がりの駅前はどこまでも穏やかで、、旧友たちのおこさまのかわいらしさにやられっぱなしの親方でした☆(´∀`*)ポヤヤヤヤヤーン

■ほんじつのかいぜん☆

課題1) 持ち時間が短いため、極限までMCを圧縮(サウンドオンサウンドの説明は事前に司会の方のMCに盛り込んでいただくようお願いする)
→説明に関しては自分で説明した場合とそれほど伝わり方は変わらなかったと思う。ただ、やっぱりああゆう場ではもう少し自分自身でちゃんと語りかける時間があったほうがいい。難しいけどどうにかもっと工夫して時間をひねり出すべき。・・どうしても無理なら多少キャラを変えてでももっと明るく!元気よく!!ハキハキと!(゚∀゚;)チワーッス!ウタケヒロデーーーッス!!

課題2) セッティング時間の最適化
→どうにか10分以内におさめたのは我ながらよくやったと思うけど、最終確認が甘かったからあんなことに(>_<;)・・って今ビデオ見返してみたら7分30秒でセッティング終えとるやんけ!Σ( ̄∀ ̄;)! ぐぅぅぅぅ・・・しもた・・しっかり確認する時間、全然あったのか・・・。嗚呼!! もったいなかった!! 今後は落ち着いて全チャンネルの音出しだけはしとくべき。

課題3) ハウリング混入の防止
→ループ録音していると、スピーカーから出ている音もマイクに入ってくるので、下手するとハウリング(ふぃぃーーーーんてノイズ)が発生しちゃったりとか、変な残響がついちゃったりとかします。従って、そのとき録っている音以外なるべく入ってこないよう、こまめに手元のミキサーのボリュームを絞ったりイコライザーを調整する操作は必須。結果、今回は課題のノイズ混入は防げたものの、逆にボリュームの上げ忘れとゆう失態が(T_T)。うむむむ。確認あるのみ、ですなぁ・・。

課題4) 選曲と時間管理
→冒頭のループの仕込み(その場で様々な音を録音してどんどん重ねてリズムやハーモニーをつくっていく)にどうしてもある程度の時間がかかる「サウンドオンサウンド」スタイル。仮に「snow.」と「ユアソング」を両方やると各7分30秒・・つまりあわせてほぼ15分。「ごめんね。」ときた日にゃ後半さらに音を足していくので一曲で9分越え!! これじゃMCが全くできない・・ということで、試行錯誤の結果、「ユアソング」を仕込みもあわせてフルで、「ごめんね。」はベーシックなトラックは事前に録音したループを使い、後半の声を重ねていくところを全面に押し出すことに。

しかしながら結果的には、ちょっと「ごめんね。」はライブ感が薄まってしまって場の雰囲気にあまりあわなかったかなぁ、と反省。仙台以降、「ごめんね。」は楽曲のなりたちをMCで話した上でやってるんだけど、これが結構評判よくて、結果的にMC含めて雰囲気をつくれてたんだなぁと実感。

もっとも、今回の状態で「snow.」をやってたとして、ループを一から録音してったらさらなるトラブルを誘発していたかもしれないけど(^_^;。。セットリストは当日でも即変更できるよう、もう少しフレキシブルに☆

■ほんじつの対バンさん☆

GEEP's
地元・岩手大学のサークル"岩手大学ギターアンサンブル"の現役生・OB・OGで構成されているらしいギターアンサンブルバンド。いわゆるガットギター、ナイロン弦の柔らかいサウンドと、ボディヒット等も織り込んだ聴かせるアンサンブルです☆なんせ出番直前だったのであまりじっくりは観られませんでしたが(´∀`;)ステージわきから楽しませていただきました。静かにきかせる場面で上空に取材のヘリコプターがとんできて、撮影のためか一時停止しよったおかげで爆音で音がしばしかき消されていたのが残念(>_<;)

50th shadow
20代に数年間活動し、25年(!!)の活動休止を経て復活したという皆さん50代のバンドさん(´∀`)。いやー5年で復活した親方とかまだまだ青いわ(笑)。自分はあの年代になったら果たしてどこでどんなうたを唄っているんだろうか、、と考えながらみておりましたよ☆

東洋線
今回の「ISHIGAKI MUSIC BLOOM@FES"AN2013」グランプリバンド。とにかくこのステージを楽しんでいることが伝わってくる、よいライブでした☆(´∀`) 岩手の風景を唄ったという一曲目がゆったりと流れてきたとき、すっとお客さんの心に入っていくような感じがして。。MCも含めて、とてもライブらしいライブだったと思います。そう、この自然なライブ感がサウンドオンサウンドにはやや欠けてるんだよなー・・(と、自問自答する親方w)

Style
先日の「ISHIGAKI MUSIC BLOOM@FES"AN」でもご一緒した社会人バンド☆前回は音量の制限があったため、カホンを叩いていたメンバーさんがドラムにかわり、フルバンド形態での出演・・と思ったらベースレス?(・o・)?珍しい・・。実は、MCで「メンバーがひとり仕事の都合でどうしても出れなくて・・」と言ってました。。社会人のバンド活動はほんとたいへんですよね・・親方もよくわかります(>_<) ミスチルetcのカバーなんですが、ボーカルさんの声質が非常に心地よく、かつみなさんイケメンで親方羨ましい限り(・´з`・)いいなー・・

まっと
親方の出番終了後、控え室で声をかけていただきました☆なんか、どうもFacebook上で何人か共通の知人がいるらしく、何度か親方の書き込みを見かけていたそうな(・∀・)♪ 声かけていただいて嬉しかったので、親方の出演した「MUSIC BLOOM」は終わったあとでしたけども居残り観戦☆今回はアコギ弾き語りのご本人とドラマーさんのふたり体制でのライブ。MCも曲もすごく熱いライブでした☆そうかぁこうゆう編成もありだな(・3・) てゆうか・・こんないいステージに出れるんなら東京からせいじ(高校時代から一緒にやってる親友/ドラマー)呼べば良かった・・オーイ ( 」´0`)」そうだ、いつかせいじといしがきに出よう☆そうしよう!!(←勝手に決めたw)

■ほんじつの親ど♪
そりゃもう、市内ですから宿泊はなし。とっとと実家に帰りまして今@自室です(^^;

■ほんじつの至極のメニュー♪

【朝食】準備で時間がなかったため、買い置きの冷凍パスタで済ます。「青の洞窟 FROZEN FOOD うにのカルボナーラ 海老と小柱の味わいと共に」・・名前はご大層だがこのウニソースのパスタ、イマイチ(´・ω・`)ショボボボーン

総合評価・・★☆
まあそもそも親方はクリームソース系のパスタは嫌いなんだよね。・・じゃあなぜ買ったし!( ゚д゚ ;)

【昼食】14時過ぎにイベントを終え、本番後に声をかけてくれたまっとさんのステージを見届けたところてせ一先ず会場を辞去する親方。まっすぐ家に向かい、機材類をおろすと各地の会場をみにもう一度街へ・・と思ったけど、さすがにお腹ペコペコ(・∀・)グー 手が不自由な母が一生懸命昼食をこしらえてくれていたので、ありがたくいただくことに。高野豆腐の煮物とお味噌汁。しみるわー・・・。

総合評価・・∞
評価も何も・・ありがとうしかいえませんわ(´Д⊂ヽ

【夕食】
ライブやって(さらに一度帰ってまた観に出かけて)帰ってきたってのにいつも通り晩ごはんをこさえてる親方・・・非日常と日常が交錯しておかしな気分(´∀`;)今日は日が暮れてからめっきり冷えてきたんで、大鍋いっぱいに豚汁つくりますた☆

豚汁・たたき胡瓜の醤油ごま油和え・ソーセージとタケノコの卵炒め

総合評価・・★★★★☆
はっはっは。豚汁うめー(´∀`)超うめー。・・・でもライブのことばっか考えながら料理してたらオムレツの味つけんの忘れたよ '`,、('∀`) '`,、あ、あとごぼうの皮剥いてたらピーラーで指先そいじまったよ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

・・いやあほんとうライブ後で良かったよね(・∀・;)

■素敵コメント&アンサー

じっさい、友人・知人にいただいたひとことひとことが素敵コメントなのだが、、今回は別の出来事を♪(´∀`)

ライブ後、一旦自宅に戻って荷物を置き、昼食を済ますと、再び市内へ向かう親方。来年の出演に備えて各ステージを見て回ることに(←出る気まんまん)。

各所で行われている他のアーティストさんのステージを見て回りながらも、親方の脳内では絶え間なく一人反省会が繰り広げられています(-_-;

「ああ! だからそう、こうゆうふうにやってれば・・」「ああ、やっぱMCって大事だなぁ・・ループ削ってもMCの時間を確保すれば良かったか・・」「いやそもそも曲が」「ああ」「ああ」

・・・と、思案にくれつつ通りのはずれ・クロステラスステージまできて、メイン会場の盛岡城跡公園に向かうべく引き返す親方。大通りをひとり、とぼとぼと。絶え間なき自己批判の嵐は増すばかりで、、だんだんとむつかしい顔してうつむきがちになってきたそのときでした。

こちらに向かって歩いてきた女性がふたり。急にびっくりしたような顔してこちらを見た・・かと思ったらうちおひとりが「あら!まぁ!! 」(・∀・)ノ☆ぽむっ (・・と親方の肩を叩く)

え?え?あれ? あの、ど、どちらさまでしたっけ?(・∀・;)?

「(連れの女性に向かって)ほら、さっきのいしがきの! 駅前の! ねぇ!」「そうね!さっきの!!」

あっ、あの、もしかして、お客さまで・・?(´∀`;)?

「そうそう!! よかったわよー! 頑張ってね!(・∀・)!」

あっ、ど、どうもありがとうございましたぁ!!! あの、また、やるんでっ!よろしくお願いしまーす!!・・あーびっくりした(笑)

いや、なんかさ。今日はちょっと、お客さまには全然届かなかったな、ってゆう感覚があってさ。色々考えこんでたとこだったからシンプルだけどすごく沁みましたよ(´Д⊂ヽ まして終わって四時間もたって、街中でふつーに歩いてて突然だったから余計にww

うん、がんばろ☆
[PR]
by tender03st | 2013-09-23 11:45 | 8th Tour 2013